「カードローン」と「クレジットカード」の違いをご存知ですか?

カードローンとクレジットカードは、共に同じようなサービス内容となっています。そのため新規で申し込みをする際、どちらを利用すれば良いか分からないことがあるものです。

そこで今回は、カードローンとクレジットカードの違い、カードローンとクレジットカードをお得に利用する方法、使い分ける方法などについて詳しくご紹介していきます。

クレジットカードとカードローンの3つの違いについて

クレジットカードとカードローンには、どのような違いがあるのでしょうか。代表的な違いを3つピックアップしましたので、これからそれぞれの違いについて説明したいと思います。

1.借りることができる上限金額が違う

クレジットカードの場合、借入の上限金額は最大で100万円程度までとなっています。一方、カードローンでは、200万円程度から1,000万円程度までと、各業者によって上限金額は様々です。

カードローンサービスを提供する上で遵守されている『貸金業法』には、総量規制がありません。そのため、クレジットカードとは異なり限度額が高くなっているのです。

全カードローンの中で、唯一最大限度額が1,200万円のカードローン

銀行カードローンは、低金利で限度額が高いことが特徴ですが、その中で限度額が1,000万円を超えているカードローンは、5社しかありません。

さらに、1,200万円という高額な限度額を設定しているのは、住信SBIネット銀行のみとなっています。

住信SBIネット銀行最大限度額1,200万円

住信SBIネット銀行 バナー
★★★★★4.7
金利 0.99%~7.99%
限度額 1,200万円
審査時間 最短60分
融資時間 最短即日
住信SBIネット銀行カードローンのここがオススメ!
  • 金利が0.99%~7.99%と全カードローンの中で最安金利!
  • 明細書はネットで確認が可能のため、自宅に明細書が郵送されない!
  • 限度額は1,200万円と全カードローンの中で最大の限度額!
詳細はこちら 公式サイトから申し込む!

2.審査の基準が違う

基本的にカードローンもクレジットカードも、審査の基準はほぼ同じです。年齢や職業、年収、性別、居住形態などの属性を確認し、信用情報に事故情報がないかチェックをした上で、在籍確認をして最終的に返済能力があると判断されれば審査に通過します。

ただし、決定的に1つだけ審査の基準が異なる項目があります。それは、総量規制です。クレジットカードの場合、総量規制は関係ありませんが、カードローンですと年収の1/3を超える借入はできません。

また利用目的が商品代金の支払いに限られているクレジットカードとは異なり、カードローンの場合は利用目的が自由で限定されていないものです。そのため、クレジットカードローンの審査よりもやや厳しくなるといわれています。

3.金利が違う

クレジットカードの金利は、カードローンと比較すると低めに設定されています。

たとえば、クレジットカード会社で有名なJCBカードの場合、実質年率金利は2.51から 16.37%。オリコカードザポイントの場合、2.04 %から16.32%です。

一方、カードローン会社で有名なみずほ銀行だと、比較的審査基準が緩いコンフォートプランで、実質年率金利3.5%から14.0%。新生銀行カードローンレイクは、4.5%~18.0%となっています。

ご覧の通りカードローン会社の金利の方が安いのですが、クレジットカードによっては、キャッシングサービスが利用できるケースがあり、キャッシングの金利に関してはクレジットカードの方がやや割高です。目安としては、クレジットカード会社問わず、平均で18%前後となっています。

通常クレジットカードやカードローンを利用した際、必ず金利は掛りますが、カードローンの場合は初回限定で無利息期間が設けられているケースがあるものです。もしくは、キャッシングした当日中に返済すれば、利息分は掛らないこともあります。

クレジットカード会社では、このような無利息サービスを提供しているケースがないため、ごく短期間のみ借入したいときにカードローンは大変便利です。

現在、無利息サービスを実施しているカードローン会社は「プロミス」「アコム」の2社になります。

  無利息期間 実質年率 限度額 審査時間 総量規制
プロミス 30日間
(メールアドレスとWeb明細利用の登録が必 要)
4.5%~17.8%
500万円
即日
対象
アコム 30日間
3.0%~18.0%
800万円
最短30分
対象

ちなみに、30日の利息というがのどれくら金額になるのかをイメージしやすいように、 借入額別に表にしてみました。
※金利は17.8%で計算しています。

借入額 金利 借入期間 利息
5万円
17.8%
30日
\732
10万円
17.8%
30日
\1,463
15万円
17.8%
30日
\2,195
20万円
17.8%
30日
\2,926
30万円
17.8%
30日
\4,389
50万円
17.8%
30日
\7,315
100万円
17.8%
30日
\14,630

30日間無利息サービスを利用すれば、これらの利息が無料になります。

プロミスでは、ポイントサービスを実施しており、30日間の無利息期間が過ぎても、ポイントを利用すれば、さらに一定期間無利息でお金を借りることができます。

プロミスの無利息サービスの詳細はこちら

クレジットカードとカードローン審査が厳しいのはどっち?

カードローンもクレジットカードも、審査の違いはほぼありません。ただし、現金を借入するカードローンの方が、審査は厳しいとされています。

更にいうと、消費者金融系のカードローンよりも、銀行系のカードローンの方が審査は厳しいようです。クレジットカードの本来の役割は、商品代金を立て替えることにあります。

つまり完済するまでの間、商品の所有権の一部はクレジットカード会社にあるのです。

カードローンの場合、クレジットカードのような担保はありません。万が一貸し倒れがあった場合、カードローン会社は痛手を被ることになります。このような背景から、個人の信用を基に融資をするカードローンの審査は、やや厳しくなっているのです。

いずれにしろ、安定した収入があることや、返済能力に問題はないかを確認した上で、審査に通過するかどうかが決まります。ただし、例外があります。クレジットカードに、キャッシング機能を付帯させた場合です。

キャッシング機能を付帯させると、貸金業法が適用されることから、通常のクレジットカードの審査よりも厳しくなります。

つまるところ、クレジットカードをショッピング目的で利用する場合は、クレジットカードの方が審査が緩い傾向にあるのです。

もしも、クレジットカードのキャッシング枠を付帯させるのであれば、カードローンの審査の難易度とほぼ変わらないか、やや厳しくなります。

最短30分の即日審査と最短1時間で融資!土日祝日でも21時まで借りれるカードローン

プロミスは、最短30分の即日審査最短1時間で融資という即日対応を実施しているため、今日中にお金が必要という方には、最適なカードローンになります。 土日祝日もネットと自動契約機を組み合わせれば21時まで利用可能。

郵送物なし&カードレスのWeb完結サービスを実施しているため、家族にバレずに借入が出来ます。
主婦・学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合は借入可能。
また、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録で、30日間無利息サービスを実施していますので、30日以内返済できる方でしたら、無利息でカードローンを利用することができます。



お申込みはこちら
金利(実質年率 最低~最高) 借入限度額 審査時間
4.5%~17.8% 500万円 最短30分
担保・保証人 来店 融資時間
不要 不要 最短1時間
即日融資 返済方式 無利息期間
可能 残高スライド
元利定額返済方式
30日間の無利息あり
※メールアドレス、WEB明細利用の登録が必要


クレジットカードとカードローンは、それぞれの特性に応じて使い分けたほうが良い

クレジットカードとカードローンの基本的な違いを、あらためて整理しておきましょう。言うまでもありませんが、カードローンはお金を借りることはできますが、商品のクレジット決済機能はありません。したがって、商品の代金の決済機能があるかどうかが、クレジットカードとカードローンのいちばんの違いです。

またクレジットカードにはキャッシング機能がありますし、枠内なら何度でも自由に借りることができますので、この点はカードローンに似ています。しかしクレジットカードは、たとえそれがゴールドカードやプラチナカードでも、キャッシング枠はショッピング枠ほど広がりません。ゴールドカードでも最大で100万円ぐらいまで、プラチナカードでも300万までつく会員はかなり限られてくるはずです。

また、クレジットカードのキャッシングの金利はカードローンより割高となりますので、同じクレジット会社でローン利用するのなら、別途用意されているカードローンを利用したほうがトクです。そのため、クレジットカードはショッピングやトラベルで使うもの、まとまった資金を調達するのなら、カードローンを別に用意して使用するというのが賢い使い分けと言えるのではないでしょうか。

クレジットカードとカードローンの違い

  クレジットカード カードローン
キャッシング・ローン機能 キャッシング枠があるクレジットカードもあるが、金額は限定的なもので、金利も高い。 ローン機能がメイン。
上限額は契約によって500万円以上になるものも。
金利はキャッシングにくらべて低い
ショッピング機能 あり。ゴールドカードなら200万円ぐらいまで。プラチナカードなら300万円以上から。 カードローンにはショッピングの決済機能はない。
用途 ショッピング、トラベル、エンターテインメントなど 事業性資金以外のまとまった資金調達に最適
年会費 カードによっては年会費がかかるカードもある。 年会費はない

はじめての方も安心!初心者向けカードローン

プロミス最短30分の審査・最短1時間で融資

アコム バナー
★★★★★4.7
金利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
プロミスのここがオススメ!
  • 最短30分の即日審査最短1時間で融資という即日対応を実施
  • 30日間金利0円で借りられる!
    ※メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要
  • 郵送物なし&カードレスのWeb完結サービスを実施
  • 女性オペレーターが対応してくれるレディースキャッシングもあり
詳細はこちら 公式サイトから申し込む!

住信SBIネット銀行最短60分で仮審査完了

住信SBIネット銀行 バナー
★★★★★4.5
金利 0.99%~7.99%
限度額 1,200万円
審査時間 最短60分
融資時間 最短即日
住信SBIネット銀行カードローンのここがオススメ!
  • 金利が0.99%~7.99%と全カードローンの中で最安金利!
  • 明細書はネットで確認が可能のため、自宅に明細書が郵送されない!
  • 限度額は1,200万円と全カードローンの中で最大の限度額!
詳細はこちら 公式サイトから申し込む!

アコム最短30分の審査!土日祝日も即日融資

アコム バナー
★★★★★4.4
金利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
融資時間 最短1時間
アコムのここがオススメ!
  • 来店不要で審査回答は最短30分
  • 30日間金利0円で借りられる!
  • 限度額50万円以下で収入証明書原則不要
  • 3項目の入力だけで借入可能か3秒で診断
詳細はこちら 公式サイトから申し込む!

ランキング一覧
総合人気ランキング
全ての条件をトータルしたランキング。バランスの良い人気カードローンです。
低金利カードローンランキング
低金利で安心の大手銀行カードローンローンランキングです。
融資スピードランキング
今日中に借りたい方にオススメ!即日融資可能なカードローンランキングです。
借換え・おまとめ可能ランキング
複数の返済を一つにまとめたい方に借り換え・おまとめローンランキングです。
初心者向けランキング
未経験の方におすすめ!初心者に人気のカードローンランキングです。
融資限度額ランキング
大口融資を希望の方に限度額が大きいカードローンランキングです。
銀行カードローンについて
カードローンの基礎知識
初めてカードローンを借りる方
カードローンの選び方
今日中にお金を借りる方法
タイプ別でカードローンを選ぶ
借りる前に知っておくべきポイント
カードローンの返済について
おまとめ・借り換え
カードローンよくある質問
知っておきたい予備知識
お金の豆知識
カードローンの審査について
カードローン会社を徹底分析
カードローン以外でお金を借りる
ページトップへ戻る