カードローンを申し込むまでの流れについて

ここではカードローンを申し込むまでの流れについてみていきましょう。

カードローンの申込方法はいろいろあります。むかしながらの方法としては、銀行や貸金業者の店頭窓口に出向いて申し込む方法ですが、最近はインターネットでの申し込みが多くなっているでしょうし、無人ATM機で申し込むこともできます。また消費者金融の場合は、電話で直接申し込んで、数十分後に、折り返し審査の可否を知らせてもらうことも可能です。ただし、申し込みから審査の流れは、どのような場合でも「事前審査・信用情報の照会」「本審査・スコアリング審査」「在籍確認」という3つのステップで進んでいきますので、この流れをおさえておけば、カードローンの申し込みの流れは、大体おさえられるはずです。

カードローンの申し込みの流れ

【事前審査・信用情報の照会】
カードローンの申し込みは信用情報の照会からスタートします。現在利用しているローンの内容やクレジットカードの申込実績、またそれらの利用履歴といった情報は信用情報として残され、指定信用情報機関で確認できるようになっています。カードローンを申し込むと、銀行や貸金業者は信用情報を照会して、利用条項をチェックしていきます。申し込み用の入力フォームなどに記載されている情報と、個人信用情報をまず確認して、本審査に進めるかどうかをチェックします。結果はメールや電話で知らされますが、この時点で総量規制の条件にかかっている場合や、収入に対してすでに大きな借り入れがある場合、また延滞履歴が残っていたりすると、例外的な案件を除き、否決となってしまいます。
(なお、スピード審査の銀行・貸金業者の場合は、このステップで本審査まで進めていきます)

信用情報の照会で問題がなければ、本申し込み・本審査に進んでいきます。

【本審査・スコアリング審査】
次に本審査に進んでいきますが、スピード審査の金融機関になると、仮審査~本審査まで最短30分から当日中で審査が終了し、すぐに申し込み内容の確認の連絡が入り、その後、在籍確認が行われて、カード発行に進んで行く場合もあります。もちろん収入証明書などが必要な場合は、カード発行前に郵送しますので、収入証明書が必要な申し込み案件では、カード発行まで最短でも5営業日ぐらいは要します。

仮審査と本審査が分かれている場合は、仮審査が可決したあと、申込書と、収入証明書などの必要書類を郵送して本審査を受けます。金融機関は、顧客の申込内容から、返済能力やカードローンの限度額など検討して、正式にカードローンを融資するかどうかを決めていきます。このとき、申込者の勤務先、年収、勤続年数、年齢、扶養状況などがチェックされ、点数付けされます。このスコアリングによって限度額や正式可決を判断するので、本審査をスコアリング審査と呼ぶこともあります。

【在籍確認】
仮審査と本審査が分かれている場合は、本審査がある程度進んでから在籍確認が行われます。在籍確認は、銀行や貸金業者のおもに女性担当者が勤務先に連絡しますが、このときはローン利用などを想起させなような立場を演じて、申込者が勤務先に在籍しているかの確認をとります。在籍確認まで進めば、ほぼ審査は可決とみて良いのですが、在籍確認後に、どういうわけか否決となることもあります。

正式に審査が可決すると、ローンカードが本人宛に郵送で届きます。なお銀行のカードローンの場合は、その銀行に口座を開設しないでもカードローンをつくれるところも最近は増えています。返済口座を他行にする場合は、口座振替依頼書を返送しなければなりませんので注意してください。

審査に必要な書類について

最後に、カードローンの審査に必要な書類について、まとめておきます。

審査に必要な書類は、個人を証明する本人確認書類と収入を証明する公的書類です。本人確認書類は、運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票などがあります。本人確認書類は、収入の証明が不要な場合でもかならず必要なものです。

次に収入証明書は、公務員やサラリーマンなら、所得証明書(前年度の所得証明書が出ていない6月以前の場合は源泉徴収票)、自営業の方などは納税証明書や確定申告書などを求められることになります。収入の証明が必要なケースは50万円以上の借り入れ、または他社利用とあわせて貸付残高が100万円を超える場合などですが、それ以外のケースでも必要と認められた場合は提出しなければなりません。

また専業主婦がカードローンを組む場合は、配偶者の所得を証明する書類と同意書が求められます。

 
ランキング一覧
総合人気ランキング
全ての条件をトータルしたランキング。バランスの良い人気カードローンです。
低金利カードローンランキング
低金利で安心の大手銀行カードローンローンランキングです。
融資スピードランキング
今日中に借りたい方にオススメ!即日融資可能なカードローンランキングです。
借換え・おまとめ可能ランキング
複数の返済を一つにまとめたい方に借り換え・おまとめローンランキングです。
初心者向けランキング
未経験の方におすすめ!初心者に人気のカードローンランキングです。
融資限度額ランキング
大口融資を希望の方に限度額が大きいカードローンランキングです。
銀行カードローンについて
カードローンの基礎知識
初めてカードローンを借りる方
カードローンの選び方
今日中にお金を借りる方法
タイプ別でカードローンを選ぶ
借りる前に知っておくべきポイント
カードローンよくある質問
知っておきたい予備知識
カードローンの審査について
カードローン会社を徹底分析