カードローンの審査で勤務先に確認の電話はかかってくる?

カードローンの審査では在籍確認というものがあります。これは、申告している勤務先に、申込者が間違いなく在籍しているかを確認するものです。

しかしカードローンを申し込むとすぐ在籍確認があるわけではなくて、本審査まで進んでいる案件で勤務先に確認の電話が入りいます。

当たり前ですが、個人信用情報を確認している段階では、在籍確認はありません。逆に言えば、在籍確認が入るということは、カードローンの審査が良好な方向に進んでいるとも考えられます。

誰にも知られずにカードローンを借りることはできるのか?

カードローンでお金を借りることは、家族や会社に知られたくないという方は多いと思います。
そういった方が一番心配なのが、カードローンの審査の際にかかってくる在籍確認の電話ではないでしょうか。

一般的に在籍確認の電話は、「佐藤と申しますが?○○さんいらっしゃいますか?」といったように、
個人名でかけてくるので、よっぽどのことがない限りカードローン会社の電話とはわかりません。

しかし、普段電話がかかってこないような家庭や職場だと、電話がかかってくること自体が不自然という方もいらっしゃるかもしれません。

そういった方のために電話連絡なしで契約できるカードローンを紹介したいと思います。

プロミスは、どうすれば電話連絡なしで借り入れが可能になるのか?

一般的にカードローンを申し込むと、どの会社も電話連絡が必要になります。ただし、プロミスは、申込み完了後に、電話での在籍確認ができない理由をきちんと伝え、事前に相談することで、 電話連絡を避けることができます。
(※必ず電話連絡なしになるとは限りません。)

これまでは、申込みフォーム上に「お勤め状況の確認方法」という項目があり、「書面での確認」にチェックを入れ、必要書類を提出することで電話連絡を避けることができました。

しかし、2016年2月1日からこの項目が削除されたため、必要書類を提出して、電話連絡を避けるということができなくなりました。


【2016年2月1日以前の申し込みフォーム】


【2016年2月1日以降の申し込みフォーム】


上記の画像を見て頂くとわかると思いますが、2016年2月1日以降の申し込みフォームから、【お勤め状況の確認方法】という項目が削除されています。

このように、現在のプロミスは、必要書類を提出して、電話連絡「なし」でカードローンを借りることはできなくなっていますので注意してください。

プロミス



お申込みはこちら

プロミスはインターネットからの申込みに対し、審査は最短30分という素早い回答を実施しているため、今日中にお金が必要という方には、最適なカードローン会社になります。
最短1時間で融資を受けることが可能であったり、土日祝日もネットと自動契約機を組み合わせれば利用可能と状況に応じてのサービスが充実しています。
そして、主婦・学生の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合は借入可能です。

男性スタッフだと申込みづらいという方のために、女性オペレーターが申込みや取引きの相談に乗ってくれるプロミスレディースキャッシングというサービスもあります。
※男性でも申込み可能です。



金利(実質年率 最低~最高) 借入限度額 審査時間
4.5%~17.8% 1~500万円 即日
担保・保証人 来店 無利息期間
不要 不要 30日(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をされた方が対象)
即日融資 返済方式 返済期間・回数
可能 残高スライド元利定額返済方式 最終借入後原則最長 6年9ヶ月・1~80回



モビットなら指定口座を持っていれば、電話、郵送なして契約できる

モビットは、2012年10月から全ての手続きがWEB上だけで完結できる「WEB完結申込」というサービスを開始しました。

「WEB完結申込」とは、借り入れから返済まで全てインターネットで済ますことができ、電話連絡なし、 郵送物なし(カードレス)で借り入れできるサービスのことです。

ただ、一つだけ注意点があって、「WEB 完結申込」を利用するためには、モビット指定の銀行口座を持っていることが条件になります。
モビットの指定口座は2つあり、「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」のいづれかの口座を持っていればOKです。その口座をモビットからの振込貸付と口座振替による返済に利用することを承諾すれば、「WEB 完結申込」で借入をすることができます。

家族や会社の人にカードローンを契約したことを知られたくない方には、電話での連絡や、自宅への契約書類等の郵送などが一切必要ない「WEB 完結申込」は便利なサービスですよね。

「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」の口座を持っている方でしたら、検討してみる価値はありですね。

モビット



お申込みはこちら

モビットは、三井住友銀行グループのカードローン会社のため、安心して利用することができます。 金利も3.0%~18.0%と低く、消費者金融系のカードローンの中でも金利が低いカードローンの部類に入ります。限度額も最高800万円と高く、プロミスやアイフルよりも低金利で限度額も高いカードローンとなっています。
モビットは即日審査に対応しており、平日の9:00~14:50までに全ての手続きが完了していれば、 当日に融資してもらうことも可能です。

金利(実質年率 最低~最高) 借入限度額 審査時間
3.0%~18.0% 800万円 最短30分
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
担保・保証人 来店 無利息期間
不要 不要
即日融資 返済方式 返済期間・回数
当日融資可能 
当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要。 (審査結果により不可の場合有。)
借入後残高スライド
元利定額返済方式
最長8年10ヶ月(最大106回)



アイフルは在籍確認が不要なのか?電話で確認してみました!

アイフルも通常でしたら在籍確認が必要になります。
そこで、アイフルに電話をして、在籍確認が不要になるケースがあるのかどうかを確認してみました。

私が電話で確認したのは、「3交代制の職場で、日中は全員席を外しており、在籍確認の電話があっても電話にでることができない。電話に出れるのは深夜の時間帯になってしまうのですが。。。」と伝えたところ、
カードローン会社のサポートセンターの方から、「深夜だと弊社が営業していないので、電話をすることができないですね。。。。」
「それでしたら、客観的な勤務状態を確認できれば大丈夫なので、会社に勤めていることがわかる書類を提出してください」
と言われました。

客観的な勤務状態を確認できる書類というのは、プロミスの時に説明した下記の2点になります。
・会社名が記載されている会社発行の健康保険証(社保)
・直近2カ月の給与明細書

アイフルもこの2つを提出すれば、在籍確認なしでも審査をしてもらえるようです

このように、アイフルも在籍確認の連絡を受けられない旨を伝え、必要書類を提出することで、在籍確認「なし」でカードローンを借りることができることがわかりました


アイフル



お申込みはこちら

アイフルはCMでもお馴染みのカードローンローン業者です。
借入は、ネットで24時間申込可能のため、申し込みから契約まで全ての手続きをWEB上で完結することができます。もちろん来店不要です。
証明書は原則不要で、本人確認書類(免許かパスポート)と顔写真画像を携帯電話のカメラから送信するだけでOKです。
アイフルは即日審査ですから、審査は最短30分で完了します。



金利(実質年率 最低~最高) 借入限度額 審査時間
5.5%~18.0% 500万円 最短30分
担保・保証人 来店 無利息期間
不要 不要
即日融資 返済方式 返済期間・回数
元金定率リボルビング返済方式 1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長4年(1~41回)



ランキング一覧
総合人気ランキング
全ての条件をトータルしたランキング。バランスの良い人気カードローンです。
低金利カードローンランキング
低金利で安心の大手銀行カードローンローンランキングです。
融資スピードランキング
今日中に借りたい方にオススメ!即日融資可能なカードローンランキングです。
借換え・おまとめ可能ランキング
複数の返済を一つにまとめたい方に借り換え・おまとめローンランキングです。
初心者向けランキング
未経験の方におすすめ!初心者に人気のカードローンランキングです。
融資限度額ランキング
大口融資を希望の方に限度額が大きいカードローンランキングです。
銀行カードローンについて
カードローンの基礎知識
初めてカードローンを借りる方
カードローンの選び方
今日中にお金を借りる方法
タイプ別でカードローンを選ぶ
借りる前に知っておくべきポイント
カードローンの返済について
おまとめ・借り換え
カードローンよくある質問
知っておきたい予備知識
お金の豆知識
カードローンの審査について
カードローン会社を徹底分析
カードローン以外でお金を借りる
ページトップへ戻る