新生銀行カードローン レイクの金利や評判を辛口評価



お申込みはこちら

新生銀行のカードローン レイクは、テレビCMや店舗看板で目にすることも多いため、カードローン未経験者の方にも馴染み深いと思います。
レイクの最大の魅力は、なんといっても「30日間無利息」と「180日間無利息(借入額のうち5万円分まで)」という2種類の無利息期間を選択することができるということです。この期間は利息が一切かかりませんから、期間内に返済できるという方には、まさにうってつけのサービスになります。

レイクは即日融資にも対応しており、お申込み後の画面で審査結果を確認することができます。

また、レイクは2011年から新生銀行のカードローンとして新規展開することになったため、現在は消費者金融ではなく、銀行のカードローンになります。

金利(実質年率 最低~最高) 借入限度額 審査時間
4.5%~18.0% 500万円 申込み完了画面に表示
担保・保証人 来店 無利息期間
不要 不要 30日間か180日間を選択
即日融資 返済方式 パート・アルバイト
最短即日
(平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了が必要)
残高スライドリボルビング
元利定額リボルビング
借入可能

新生銀行カードローン レイクのポイント

「30日間無利息」と「180日間無利息(借入額のうち5万円分まで)」という2種類の無利息期間を選択することができる
・安定した収入があれば、パート・アルバイト、年金受給者でも借入れ可能
お申込み後の画面で審査結果を表示
・平日14時までにお手続き完了で、即日振込み可能!
借入れから返済まですべてパソコン・ケータイで可能!インターネットを利用すれば来店不要で借入れができます。

消費者金融から銀行のカードローンへ

レイクは、かつてプロミス、アコムと並ぶ消費者金融大手トップ3のひとつだったのですが、2011年に新生銀行の傘下で銀行のカードローンとして、新規展開することなりました。

そのため、レイクというと消費者金融のイメージが強いのですが、現在は新生銀行のカードローン レイクとしてれっきとした銀行カードローンとなります。

カードローンと消費者金融の違いについては、「銀行カードローンと消費者金融の違いとは? 金利・審査・融資時間を徹底比較」で詳しく解説していますのでこちらを参考にしてください。

レイクの金利は他のカードローンと比べてどれくらい?

レイクの金利は、4.5%~18.0%と銀行カードローンの中では高金利の部類に入ります。消費者金融系のカードローンのプロミス(4.5%~17.8%)、アコム(3.0%~18.0%)と比較しても高い水準ですので、低金利を求めている方は、レイクを選択肢から外した方が良いでしょう。

他の銀行系のカードローンとどれくらい金利が違うのかイメージしやすいように、下記に50万円、100万円、200万円、300万円、400万円をそれぞれ借入した場合の金利を表にしてみました。

レイクと他社カードローンの金利を比較

銀行 50万円借りた場合の金利 100万円借りた場合の金利 200万円借りた場合の金利 300万円借りた場合の金利 400万円借りた場合の金利
レイク
15.0%~18.0%
12.0%~15.0%
12.0%~15.0%
9.0%~15.0%
7.0%
12.6%~14.6%
12.6%~14.6%
9.6%~12.6%
7.1%~9.6%
6.1%~7.1%
10.0%
10.0%
9.0%
6.0%
6.0%
みずほ銀行
14.0%
14.0%
9.0%
7.0%
6.0%
楽天銀行
14.5%
9.6%~14.5%
6.9%~14.5%
4.9%~12.5%
4.9%~8.9%
三井住友銀行
12.0%~14.5%
12.0%~14.5%
10.0%~12.0%
8.0%~10.0%
7.0%~8.0%
りそな銀行
12.475%
11.5%
9.0%
7.0%
5.5%

やはり、低金利に分類される銀行カードローンと比較してしまうとレイクの金利はどうしても高く見えてしまいます。特に全カードローンの中で、最低金利の住信SBIネット銀行カードローンと比較すると、借入金額によっては、金利が5%近く差があることもわかりました。

レイクと消費者金融系カードローンのスペックを比較してみました

上記では、レイクと他の銀行カードローンの金利を比較してみましたが、ここでは少し視点を変えて、レイクと金利の水準が近い消費者金融系カードローンのサービス面の違いを比較してみたいと思います。

金利に関しては、プロミス、アコムともほとんど変わらないということがわかりましたので、それ以外の審査時間、融資時間、オススメポイントなどを表にまとめてみました。

会社 審査時間 融資時間 審査通過率 オススメのポイント
レイク
申込み完了画面に表示
最短即日
30%~33%
「30日間無利息」と「180日間無利息(借入額のうち5万円分まで)」という2種類の無利息期間を選択することが可能
平日14時までにお手続き完了で、即日振込み可能!
プロミス
最短30分
最短1時間
42%~44%
最短1時間で借入OK。土日祝日も借入可能
最短10秒の振込キャッシング。24時間いつでも振込可能。
郵送物なし&カードレスのWeb完結サービスも対応可能。 家族にバレずに借入が出来る。
30日間無利息で借入れ可能。 ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要。
アコム
最短30分
最短1時間
44%~49%
審査の回答が最短30分。
最短1時間で融資が可能。
1万円の少額から借り入れも可能。振込手数料無料、24時間土日祝日でも返済可能。
モビット
10秒簡易審査
最短即日
「WEB 完結申込」を利用すれば、電話連絡なし、郵送物なし(カードレス)で借り入れ可能

このように、金利や借入れ限度額だけでなく、それぞれの消費者金融が提供しているサービスと比較してみると、カードローンの選び方も明確になってきます。

新生銀行カードローン レイクの特徴

現在は新生銀行に店舗・人員・業態ごと吸収されることになり、現在は新生銀行のカードローンとなったレイクですが、銀行があまり得意としない、個人向け小口融資のノウハウまでそのまま引き継いでいますので、サービスの根幹は従来のレイクのままと考えて良いと思います。新生銀行 カードローン レイクは、案件によってかなり柔軟な審査を行っていることが口コミからもうかがえます。ある意味で、即日融資カードローンの穴場とも言えるかもしれません。

また新生銀行 カードローン レイクは、数少ない無利息期間のあるカードローンで、30日間無利息か、5万円分の利息が180日間無利息かを選択できます。これは初回利用にかぎり使えるものですが、急な資金不足や生活資金のつなぎが必要な場合に活用できるでしょう。

レイクのカードローンは、返済日をメールで知らせてくれますが、返済が遅れた場合は、所定の延滞利息に基づく延滞金が発生しますので、注意してください。またレイク カードローンは、連帯保証人も不要です。

なお、審査上、在籍確認がレイクの場合もありますが、即日審査のため、勤め先に申込当日、個人名で電話がはいりますので、おぼえておきましょう。

2つの無利息サービスは、都合にあわせて選択可能!

レイクでは、初めて借入れをする人を対象に、「30日間無利息」「180日間無利息(借入額のうち5万円分まで)」という2種類の無利息期間を選択することができます。


この無利息期間は、2つ同時に利用することはできませんので、どちらか一方を選択する形になります。そうなると、どちらを選んだ方がお得なのか?という疑問がでると思いますが、それについては、レイクのホームページでシュミレーションを実施することができます。

 

「ご利用予定額」と「ご返済回数」を選択すると、30日間無利息と180日間無利息(借入額のうち5万円分まで)の支払利息の金額とグラフが表示されますので、簡単に比較することができます。

どちらの無利息期間がお得なのか知りたい方は、レイクのシミュレーションを試してみてください。

無利息サービスを提供しているカードローンを比較

30日間無利息といっても、どれくらいの金額が無利息になるのかピンとこない方もいらっしゃるかと思います。

そこで、下記の表では、プロミス、アコム、レイクで、10万円、20万円、30万円、40万円、50万円をそれぞれ借りた場合の利息額を表にまとめてみました。

「1カ月あたりの利息額」というのが、本来支払う必要のある利息になるのですが、30日間無利息サービスを利用すると、これが無料になります。

カードローン会社 金利 無利息期間 1カ月あたりの利息額
10万円 20万円 30万円 40万円 50万円
新生銀行レイク
4.5~18.0%
契約翌日から30日
1,479円
2,958円
4,438円
5,917円
7,397円
12.0~18.0%
契約翌日から180日
1,479円
2,958円
4,438円
5,917円
7,397円
プロミス
4.5~17.8%
初回借入翌日から30日
1,463円
2,926円
4,389円
5,852円
7.315円
アコム
3.0~18.0%
契約翌日から30日
1,479円
2,958円
4,438円
5,917円
7,397円

新生銀行カードローン レイクの評判・口コミ

「午前中にアコム、そしてプロミスと断られて絶望的な気分でしたが、気を取り直して、レイクに連絡しました。申込ブラックでアウトと思っていたのですが、何とか10万円貸してくれまして、本当に命拾いしました。返済は滞りなく行えています。ありがとうございました。レイクってどうなのと思っている方は、まず電話で相談してみると良いのではないでしょうか。」

「個人で編集全般を請け負っていますが、どうしても、資金繰りが厳しいときが年に2度ぐらいはやってきます。もう借りられるところはないと思っていたのですが、レイクで、あっさり30万円で可決。他社返済を遅らせたことがなかったのが、あの状況でもかりられた理由かもしれません。」

「ずいぶんむかしにレイクを利用して、完済しています。今回ひさびさに審査を受けてみて思ったのは、相変わらずの前向き審査ということ。でも、以前の対応の良さがなくなったかなと感じました。プロミスほどで行き届いてはいないけれど、レイクにはレイクなりの対応の良さがありました。結構好きな消費者金融だっただけに少し残念です。」

新生銀行カードローン レイクの評価・総評

新生銀行 カードローン レイクは、無利息期間がある数少ないカードローンのひとつ。適用利率に関わらず、30日間、または5万円までなら180日間、利子が免除されます。継続的に使うつもりがない方でも、つなぎ的に資金調達したい場合に最適です。

またカードローン レイクは、柔軟で前向きな審査傾向が口コミからも見受けられます。属性的に不安がある方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

ランキング一覧
総合人気ランキング
全ての条件をトータルしたランキング。バランスの良い人気カードローンです。
低金利カードローンランキング
低金利で安心の大手銀行カードローンローンランキングです。
融資スピードランキング
今日中に借りたい方にオススメ!即日融資可能なカードローンランキングです。
借換え・おまとめ可能ランキング
複数の返済を一つにまとめたい方に借り換え・おまとめローンランキングです。
初心者向けランキング
未経験の方におすすめ!初心者に人気のカードローンランキングです。
融資限度額ランキング
大口融資を希望の方に限度額が大きいカードローンランキングです。
銀行カードローンについて
カードローンの基礎知識
初めてカードローンを借りる方
カードローンの選び方
今日中にお金を借りる方法
タイプ別でカードローンを選ぶ
借りる前に知っておくべきポイント
カードローンの返済について
おまとめ・借り換え
カードローンよくある質問
知っておきたい予備知識
お金の豆知識
カードローンの審査について
カードローン会社を徹底分析
カードローン以外でお金を借りる
ページトップへ戻る