モビットの金利や評判を辛口評価



お申込みはこちら

モビットは、三井住友銀行グループのカードローン会社のため、安心して利用することができます。 金利も3.0%~18.0%と低く、消費者金融系のカードローンの中でも金利が低いカードローンの部類に入ります。限度額も最高800万円と高く、プロミスやアイフルよりも低金利で限度額も高いカードローンとなっています。
モビットは即日審査に対応しており、平日の9:00~14:50までに全ての手続きが完了していれば、 当日に融資してもらうことも可能です。

金利(実質年率 最低~最高) 借入限度額 審査時間
3.0%~18.0% 800万円 最短30分
申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
担保・保証人 来店 無利息期間
不要 不要
即日融資 返済方式 返済期間・回数
当日融資可能 
当日融資には、14:50までの振込手続完了が必要。 (審査結果により不可の場合有。)
借入後残高スライド
元利定額返済方式
最長8年10ヶ月(最大106回)

モビットの特徴まとめ

金利は3.0%~18.0%と低く、消費者金融系のプロミスやアイフルよりも低金利
・「WEB 完結申込を利用すれば、電話連絡なし、郵送物なし(カードレス)で借り入れ可能
※詳細については、このページで紹介
・使途は自由なので幅広い使い方が可能。(おまとめも可能
・スピード審査で借入れ可能かどうかを10秒簡易審査結果表示してくれます
・即日融資にも対応しており、今日中にお金を借りたい方向け
・自宅や勤務先への確認の電話が無いため、誰にも知られずに借入れが可能



モビットのスペック(金利と限度額)を他の消費者金融系カードローンと比較してみました

モビットは金利3.0%~18.0%、限度額800万円と消費者金融系のカードローンの中では、トップクラスのスペックを誇っています。実際にどれだけ高スペックなのかイメージしやすいように、他社の消費者金融系カードローンと比較してみました。

カードローン会社 金利 借入れ限度額
モビット 3.0%~18.0% 800万円
アコム 3.0%~18.0% 800万円
プロミス 4.5%~17.8% 500万円
アイフル 4.5%~18.0% 300万円
ノーローン 9.5%~18.0% 300万円

上記の表を見て頂くとわかりますが、モビットとアコムが頭一つ抜け出る感じでスペックが高く、アイフル、プロミスはスペックが、ほぼ同等という順番になります。
スペックを重視するのであれば、迷うことなくアコム、モビットになると思います。しかも、モビットは電話連絡なしのカードローンという魅力的なサービスを提供しています。

モビットが指定する口座を持っていると、電話、郵送なして契約できる

モビットは、2012年10月から全ての手続きがWEB上だけで完結できる「WEB完結申込」というサービスを開始しました。

「WEB完結申込」とは、借り入れから返済まで全てインターネットで済ますことができ、電話の連絡なし、 郵送物なし(カードレス)で借り入れできるサービスのことです。


ただ、一つだけ注意点があって、「WEB 完結申込」を利用するためには、モビット指定の銀行口座を持っていることが条件になります。
モビットの指定口座は2つあり、「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」のいづれかの口座を持っていればOKです。その口座をモビットからの振込貸付と口座振替による返済に利用することを承諾すれば、「WEB 完結申込」で借入をすることができます。

家族や会社の人にカードローンを契約したことを知られたくない方には、電話での連絡や、自宅への契約書類等の郵送などが一切必要ない「WEB 完結申込」は便利なサービスですよね。

「三井住友銀行」か「三菱東京UFJ銀行」の口座を持っている方でしたら、検討してみる価値はありですね。


>> 職場や家族にバレずにカードローンを借りたい方はこちらをクリック


即日融資にも対応しているので、今日中に口座へお金を振込りこんでもらうことも可能

モビットは即日融資に対応しており、先ほど紹介した「WEB 完結申込」を利用すれば、当日にお金を借りることが可能です。その際、必要書類などはインターネットを利用して画像データーをアップロードすればよいので、郵送などの手間もかかりません。

ただし、当日に借りるためには、14:50までに全ての手続きが完了している必要がありますので、その点だけ注意してください。14:50以降の手続の場合、銀行の営業時間が15:00までなので、翌営業日の振込となります。

近くにモビットの提携ATMがあれば、15:00を超えても当日借入れが可能!

銀行口座にお金を振り込んでもらう場合、 振り込み先銀行の営業時間内に振り込み手続きが完了していないと、
当日中の着金ができず、振込みが翌営業日になってしまいますが、モビットの提携ATMから引き出すのであれば、15:00を超えても当日借入れが可能になります。

モビットの提携ATMは、21:00まで営業しているので、21:00までに契約が完了すれば、当日中にお金を引き出すことができます。Web契約の完了が21:00を過ぎてしまうと、 当日に入金がされないので、注意してください。
遅くても20:00までには、Web申込みを済ましておきましょう。



>> モビットで当日中に借入れしたい方はこちらをクリック


融資限度額も最高800万円とおまとめにも最適

モビットは、低金利もさることながら、最高800万円の高額な融資限度額でも有名です。「少しでも低い金利で、できる限り限度額は高く」そんなニーズを満たす、低金利かつ大口のローンとして最高条件の無担保ローンといえるでしょう。

低金利でまとまった金額を借り入れできるので、複数ローンを一本化するおまとめやマイカー購入などの大きな買い物など、使い方も幅広く活用できます。

おまとめといえば、「東京スター銀行」が有名ですが、金利が5.8%~14.8%なので、オリックスVIPローンと比べると高いです。

東京スター銀行 5.8%~14.8%
モビット 3.0%~18.0%

借金をまとめたい場合、利用限度額が高くなりますから、低い金利が適用されます。そうなると、最低金利が低いモビットの方が金利的なメリットを享受できるというわけです。

モビット評判・口コミ

気になるモビットの口コミ・評判ですが、ネット上の口コミ・体験談を見ると、どういった方が審査に通ったのか?どれくらいの金額ならば審査に通るのか?といった審査に通る傾向が見えてきます。またモビットの審査結果に関する書き込みがあって非常に参考になるかと思います。
以下に口コミ・体験談の一部を抜粋したものを掲載しましたので、ご覧になってみてください。

「審査は早いし対応も悪くないが、私はダメでした。モビットは、やや審査はきびしめかな...」


「プロミスと並んで、電話対応が行き届いている金融会社。ただし、可決まで、やや手間がかかった。希望は50だったけれど30で可決。モビットは、ある程度属性の良い方向きの無担保ローンという感じか。」


「モビットは厳しいと聞いていたけれど、予想に反して、50で可決となりました。他社借り入れは2件だけですが、年収は300万円ですから僕としては意外な結果です。速攻で借り換えしました。 利率は18%ということで、消費者金融としては標準的ですが、利息とか利子とかは、それほどどこも変わらないと思います。それより、即日で対応してくれて、手続きが面倒でないことが一番ではないかと... その点でモビットは十分満足できるところだと思いますね。」


「借金総額290万、他社借入3社、勤続年数6ヶ月、10秒審査も判定不能。 しかし結果は80万で合格した、ありがとうモビット!」


モビットの評価・総評

モビットは口コミの評価が分かれますが、審査が厳しく感じる方も多いようです。いっぽうで、あっさりと可決する方もおり、重視しているポイントがやや分かりにくい面があります。「モビットってどうなの?」とよく言われるのは、そうしたつかみどころのなさにあるのかもしれません。
しかしスピード審査には定評があるモビットは、すぐ資金を用立てたい方にはおすすめできるカードローンと言えるのではないでしょうか。

ただし、何度も申し上げていますが、「WEB完結申込」を利用すれば借り入れから返済まで全てインターネットで済ますことができ、電話連絡なし、郵送物なし(カードレス)で借り入れできますので、内緒で借入れしたい方には、モビットは最適なカードローンではないかと思います。


>> モビットで職場や家族にバレずにカードローンを借りたい方はこちらをクリック


ランキング一覧
総合人気ランキング
全ての条件をトータルしたランキング。バランスの良い人気カードローンです。
低金利カードローンランキング
低金利で安心の大手銀行カードローンローンランキングです。
融資スピードランキング
今日中に借りたい方にオススメ!即日融資可能なカードローンランキングです。
借換え・おまとめ可能ランキング
複数の返済を一つにまとめたい方に借り換え・おまとめローンランキングです。
初心者向けランキング
未経験の方におすすめ!初心者に人気のカードローンランキングです。
融資限度額ランキング
大口融資を希望の方に限度額が大きいカードローンランキングです。
銀行カードローンについて
カードローンの基礎知識
初めてカードローンを借りる方
カードローンの選び方
今日中にお金を借りる方法
タイプ別でカードローンを選ぶ
借りる前に知っておくべきポイント
カードローンの返済について
おまとめ・借り換え
カードローンよくある質問
知っておきたい予備知識
お金の豆知識
カードローンの審査について
カードローン会社を徹底分析
カードローン以外でお金を借りる
ページトップへ戻る